2018年12月22日土曜日

減量していました。

2018年は技術系のアウトプットが極端に減ってしまいました。
これには理由があり、余暇の殆どを減量、ダイエットに費やしていたためです。
…他人の昨日見た夢の話と体重増えた減った話ほど興味引かれないものも無いですよね。はい。この記事は以降そういう話が延々続きます。今風に言えばTL;DR.

学生の頃は運動もしており60-80kg程度(身長176)だったのですが、大人になった後は大体120~130kgで推移していました。若いころはこれでも生きていけるのですが、おじさんになると健康診断でこれはまずいのでは?死ぬのでは?という数字が出るようになってきました。具体的にはHbA1cが13.6、血糖430等。ワオ。

2017年夏、職場の近くに引っ越しました。これまで片道2時間弱かかっていた通勤が10分で済むようになり、自由になる時間が一気に増えました。折角なのでこの機会に減量に取り組もう、と始めてみたわけです。

月々何をやっていたか詳しい話は省略しますが、特別な事はしておらず…食事制限と有酸素中心の運動を出来る範囲で続けてきたという所です。


Oct 2017 - Dec 2018
最近は約93kg


2018年夏までは月3~5kgペースでどんどん落ち、それ以降は緩やかな減少となっています。最近は93kg程度です。
勿論まだ肥満体ではあるのですが、各種検査も正常値になり、かなり人間らしい生活を送れるようになってきました。


  • 階段を登ることができる
  • ズボンの股が半年で破れない(太ってると擦れて破れます)
  • 飛行機に乗る際、シートベルトの延長ベルトをCAに頼まなくていい(そういうものがあるんです)
  • ユニクロで服が買える(6L→XL)


そして、この(比較的)健康体と引き換えに失ったのが、最初に触れた技術系のアウトプットという事になります。当然と言えば当然で、例えば今週ですと…仕事の後は月・火・木・金とジムに行きマシンで筋トレ+有酸素、行って帰って大体2時間という。キーボード叩く時間はどこに。

2019年は運動時間を少しずつ減らし技術話また増やしたいなと考えているんですが、困ったことに運動に時間使うの嫌いでは無いんですよね。楽しい。運動より楽しい技術ネタを見つけるのが先かもしれないです。